ドッグスクール Happy Friends

栃木県の犬のしつけトレーニングスクールHAPPY FRIENDS、ドッグトレーナー西村緑彩の活動ブログ。

トレーナーだけどいち飼い主

20200115234323206.jpeg
すでに1歳5ヶ月のすばる
もう成長日記とか言ってられない時期なのですが(笑)
まあ、まだ精神面での安定はしていません。

イケイケのラブラドール♂1歳なのであります。


それでも一般的によく聞く
・家を破壊する
・キッチンでいたずらする
・小型犬と一緒にしておくのが怖い
・家の中で走り回る、飛びつく
ということは、
パピーの時からの刷り込みや、注意でクリアはしています。

が!
なにせ
「俺が一番っ!」
「オレオレ、見て見て!!」
が素晴らしく、
10歳の大地にも体当たりしてみたり、寸止めしてみたり
自分の体力とデカさ、勢いを誇示することが度々あります。

202001152346388cc.jpeg
オレの枝だっ!あげないよっ!

2020011523444470c.jpeg
イケイケ高校生(今はいないのかな(笑))

そんな状態の中、
年末年始のドッグホテルの関係で、
すばるの入るクレートが使用中になってしまったので、
約半月ほどオールフリーの生活をしていました。

私もバタバタしていて、すばるの細かいところを指摘できないままになっていました。
・なんだか私の動こうとする前にいる
・なんだかどかそうとしても退かない
・なんだかいうこと聞かない
・なんだか邪魔…
で、ふと気がついた時
先輩犬たちへの無頼な態度、しつこい纏わり付きが酷くなり、私にマジ叱られました。

そのあと私も一人反省…
他の犬の世話の忙しさにかまけて、
自分の犬の荒いところ見失っていてどうするっ!!!!
(これはすばるには絶対に見せません。あくまで自己反省です)

で、
日常の生活を正すところからやり直し
20200115234338132.jpeg
クレートでの就寝。家族や私がいてもクレートで別部屋待機。

基本クレートトレーニングはできている子ですが、
再開した初日の朝方
吠えてました。
文句、欲求が出たんです。
イヤイヤ、あなたのそのわがまま欲求に応えるわけないじゃない。

すばるが諦めて、納得するまでこれはやります。
パピーの頃からの基盤があるので、すぐに諦めました。
納得は…もう少しかなぁ。

自分の犬にも常に学ばされています。
相手を思いやる気遣いのできるラブラドールになってもらうべく、私もいち飼い主として頑張りまーす!

ポチッとしてもらえると嬉しいです♫

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村
関連記事
該当の記事は見つかりませんでした。